高性能なパソコン

グラフィックボードはどれを選べば快適にゲームができる?

ゲームパソコン選びで一番重要視したいパーツはグラフィックボードです。ビデオカード、GPU、グラボなんて呼ばれ方もしています。このグラフィックカードの役割は3Dグラフィック映像を以下に綺麗に描画できるかです。

このパーツに妥協してしまうとPCゲームの最大メリットである高グラフィックスでプレイすることができません。ましてや低スペックだと映像がカクカクしてつまらなく感じてしまいます。ですからグラフィックボードだけはこだわるようにしましょう。BTOならそれ以外のパーツはグラフィックボードと釣り合いのとれたパーツを搭載してくれています。

今ならGTX900シリーズ

ゲームPCの代表的なグラフィックボードといえばNVIDIA GeForce GTXシリーズです。グラフィックボードでは最高峰でありゲーム専用として扱われています。現在は900シリーズより上位モデルもありますが値段が非常に高いです。かつシングルコアなら大きく性能も変わりません。だからGTX900シリーズが最もコストパフォーマンスにも優れています。

選ぶのであればGTX960〜980Tiのどれかです。数字が大きくなるほど高性能でグラフィックボードの価格も上がってきます。

ミドル級ゲームをやるならGTX960でも快適にプレイすることができます。しかしヘビー級ゲームタイトルをやろうと思うと最高設定でのプレイは厳しくなってきます。プレイしたいゲームによりますが安定してどのゲームも高グラフィック、高フレームレートを叩き出せるのはGTX970〜といった印象です。私が使っているゲームPCもGTX970搭載モデルです。

もし、ディアルディスプレイで高リフレッシュレートモニターで超ヌルヌルプレイをするならGTX980以上がお勧めです。ただしGTX970とグラフィックカードの価格が3万円近く変わってきます。そしてライト、ミドル級ゲーム主体でやるならGTX980クラスの性能は必要ありません。

不必要な性能を持ったグラフィックカードを使うのはコストパフォーマンス的に良くありません。ですからゲームPCを購入する際、今〜未来を考えてグラフィックカード選定をするようにしましょう。

最後に私のお勧めモデルはGTX970です。
最もコスパがよく負荷の高いPCゲームでも解像度、グラフィック設定を調整してあげればどんなゲームも快適プレイすることができます。

グラフィックボード単体の価格をAmazonで比較するとGTX960は2〜3万円が相場です。メーカーによって価格は若干の違いがあります。

GTX970は3万円〜5万円といった感じです。
960、970の価格差は約1〜2万円になります。しかし、性能差は大きく離れているので長く快適にゲームプレイしたいならGTX970を選んだ方がコスパは良くなります。

あとグラフィックボードはNVIDIA社なのに同じモデルでも価格差が生まれる理由は中身は一緒でも外側が違うからです。メーカーによって静音性を重視していたり、冷却性を重視しています。例えばクーラーが力を入れていたり、周波数が違う、基盤はメーカーオリジナルなど様々です。中身は同じでも外側の制作はメーカー委託になっているのでモデルが同じでも価格差が生まれてきます。

トップへ戻る

コンテンツ