高性能なパソコン

ゲームPCはどのBTOで買うのが良い?

BTOメーカーは複数ありゲームPCもスペック、デザインなど違いがあります。またキャンペーンなども各BTOで行っており時期によっては同スペックでも価格帯の違い、基本構成パーツの違いなどがあります。

初めてゲームPCを買う方はどのBTOで買うのが良いか?
迷ってしまうことも多いでしょう。個人的な感想としてお勧めのBTOをいくつか紹介したいと思います。

とにかく安く価格重視で選びたい方はG-Tune

ゲームPCでもハイエンド、ハイスペックでなくミドルスペック、ミドルハイスペックを価格重視で狙うならG-Tuneがお勧めです。

とにかくミドルスペック級ゲームパソコンが他BTOメーカーと比べても安いです。同じグラフィックボードを搭載しており他社と比べると1万〜2万円程度安いモデルも複数あります。

なぜ安くできるのか?を追求するとグラフィックボード以外のパーツをランクダウンさせていたりしますがゲームをやる分には十分なスペックを確保しており問題ありません。あとゲームPCのシリーズが豊富です。ノート型、フルタワー、ミドルタワー、コンパクトとケースも豊富に準備されておりデザインも格安ゲームPCの中ではオシャレな部類に入ると思います。

コスパ重視ならドスパラ

ゲームPCを長く、できるだけ良いスペックで安く手に入れるならドスパラがお勧めです。価格帯も安いで有名なG-Tuneと比較してもほとんど大差がありません。

それでいながらCPUは最新世代を搭載していたり、頻繁に行われているキャンペーンではSSD無料搭載などお得が一杯あります。

あと売れ筋モデルがミドルタワーケースとなっており拡張性があります。グラフィックボードを交換したいHDD、SSDを増設したいなんて時もケース内部に余裕があって作業も楽ちんです。

パーツ構成もバランスと取れています。例えば同じ15万円前後のゲームPCを他社と比較して基本構成は同じでもキャンペーンでSSD無料搭載などやっていれば絶対にドスパラで買った方が安上がりになります。SSDはゲームPCにとって大切なストレージ容量です。パソコンの起動、ゲーム起動〜ローディング時間まで大幅に短縮できるパーツです。このSSD無料搭載キャンペーンを頻繁に行っているドスパラはゲームPCを買うなら絶対にチェックしておきたいメーカーです。

デザイン重視ならパソコン工房レベルインフィニティ

スペックも大切だけどケースデザインは格好良さにもこだわりたい!そんな方はパソコン工房のゲームPCブランドである「レベルインフィニティ」がお勧めです。

黒いメタリックボディに赤いラインを入れたケースは無骨なデザインが多いゲームPCの中でも紅一点といった感じで華があるゲームPCに仕上がっています。

価格帯も他社BTOに負けじと頑張っており大差ないレベルまで安くしているモデルもあり見逃せません。同時にケースサイズも多くを準備。6サイズだったかな?設置したい場所に合わせて最適なサイズを探せるのもパソコン工房レベルインフィニティの魅力です。

トップへ戻る

コンテンツ